ODAWARA ART FOUNDATION

アクリエひめじオープニングシリーズ「神秘域」 公演 終了

日程:2021年9月1日(水)
会場:アクリエひめじ(兵庫)

お知らせ

イントロダクション

兵庫県姫路市に新たな交流拠点として誕生した「アクリエひめじ」。そのオープニングを飾る記念事業として、現代美術作家・杉本博司が企画・舞台構成を手掛けた「素囃子・狂言・三番叟」を上演します。杉本博司の創り上げる世界観のもと、日本で最も古い祝祷芸能のひとつである「三番叟」を再構築。時代とジャンルを超えた伝統芸能と現代美術の融合により、“拡張する古典”を具現化し開館をお祝いします。

概要

アクリエひめじオープニングシリーズ 「神秘域」(かみひそみいき)
演目: 『能楽囃子』、『蝸牛』、『三番叟』
日時: 2021年9月1日(水)18時
会場: アクリエひめじ 大ホール(兵庫)

企画・舞台構成: 杉本博司

主催: 姫路市、アクリエひめじ
制作協力:公益財団法人小田原文化財団

出演者:
野村萬斎
野村裕基

詳細はアクリエひめじ公式ホームページをご覧ください。