ODAWARA ART FOUNDATION

2023年12月11日

竹本織太夫企画公演「浄瑠璃を聴く会」のお知らせ 事業

小田原文化財団アートアドバイザーを務める竹本織太夫主宰の竹本鶴鳴會(かくめいかい)が、来年2月に「浄瑠璃を聴く会」を上演する運びとなりました。東京での文楽公演数が少なくなっていく中、弟子とともに文楽研鑽の場を創るという趣旨に賛同し、小田原文化財団は特別協力として、財団所蔵の齋藤貞一郎(ぎをん齋藤)作「摺箔金銀波濤図屏風」を貸し出します。また、杉本博司の新作「富士山図屏風」も舞台に登場いたします。伝統芸能と現代美術が一体となった浄瑠璃公演をお楽しみください。

公演名:「浄瑠璃を聴く会」
公演日: 2024年2月14日(水)18:00開演(20:35終演予定)
会 場: 三越劇場(日本橋三越本店 本館6階) 東京都中央区日本橋室町1-4-1
出演者: 竹本織太夫、鶴澤藤蔵、竹本織栄太夫、鶴澤藤之亮、桂吉坊

演目:
① おはなし 竹本織太夫、鶴澤藤蔵 司会:桂吉坊
②『絵本太功記 六段目 妙心寺の段』 太夫:竹本織栄太夫、三味線:鶴澤藤之亮
休憩
③ 『絵本太功記 十段目 尼ヶ崎の段』 太夫:竹本織太夫、三味線:鶴澤藤蔵

チケット料金: 全席指定5,000円(税込)※未就学児入場不可
チケット発売日: 12月15日(金)10:00より
チケット予約・お問合せ: 三越劇場 (日本橋三越本店本館 6 階) TEL 0120‒03–9354(10:00~18:00)
インターネット予約: http://mitsukoshi.mistore.jp/bunka/theater/

主  催: 竹本鶴鳴會
特別協力: 公益財団法人小田原文化財団、ぎをん齋藤
協  賛: 株式会社 実業之日本社