ODAWARA ART FOUNDATION

2021年08月23日

11月19日(金)「満月の日の会」を開催いたします 江之浦測候所

ここ江之浦では、満月が相模の海に昇るのを拝観することができます。測候所の裏山、箱根の山に日が沈み暫くすると夕闇が迫ります。その明暗の光の淡いの中に昇る月、是非お見せしたいものです。

「この世をば 我が世とぞ思う望月の 欠けたることもなしと思えば」

この歌は栄華を極めた藤原道長の歌です。人は増長するものです。この星を壊し続けてきた人類が、詠んでいるようにも聞こえてきます。

杉本博司


日時: 11月19日(金)
見学時間: 15:30 – 18:30
入館料: 3,300円(税込)
無料送迎バス運行時刻: 根府川駅発15:15/江之浦測候所発17:05、17:45、18:35

予約受付開始: 9月1日(水)10:00(※受付終了)

※当日の月は、部分月食です。月出帯食(げつしゅつたいしょく)という月が欠けた状態での月の出となり、食の最大は18:03頃。天候次第でご見学時間内に月が欠けていく様子をご覧いただけます。詳しくはこちらをご覧ください。
※天候によっては、月をご覧いただけない場合もございます。
※当日は敷地内を自由にご見学いただけます。ただし、竹林エリアは自然光でのご見学となりますので16:30(最終入場16:00)で見学終了となります。


次回の「満月の会」開催予定
12月19日(日) 14:00 – 17:00