ODAWARA ART FOUNDATION

『杉本博司:天国の扉』展 展示

会期: 2017年10月20日(金)~2018年1月7日(日)
    展示替あり(10月20日~11月17日、11月21日~2018年1月7日)
会場: ジャパン・ソサエティー・ギャラリー(ニューヨーク)

イントロダクション

ニューヨークのジャパン・ソサエティーでは、創立110周年を記念して世界初公開の展覧会「杉本博司:天国の扉」を開催します。本展は、16世紀後半に日本からヨーロッパへ派遣された使節団「天正遣欧使節」に着目し、アーティスト・杉本博司が制作した最新の写真作品を世界初公開するとともに、安土桃山期の日本の古典美術作品をあわせて展示し、東西交流の始まりに光をあて、日本からヨーロッパへ海を渡った4人の少年たちの波乱に満ちた足跡を辿ります。

日米のコレクションからなる本展に、当財団から「キリスト胸像」含む数点が貸し出されました。

概要

ジャパン・ソサエティー創立110周年記念展『杉本博司:天国の扉』

会期: 2017年10月20日(金)~2018年1月7日(日)
    展示替あり(10月20日~11月17日、11月21日~2018年1月7日)

会場: ジャパン・ソサエティー・ギャラリー(ニューヨーク)